2008年もっきりや

土岐麻子 金沢初ライブ

土岐麻子001.jpg 多人数対応型へのテーブル、椅子の配置変えを窓越しに見ながら、開演1時間前から10人ほどが雨に濡れながら傘を差して待っていた。開場すると前から順に埋まり、ステージ上にも観客を入れてもぎっしりになり、もっきりやの中にこれほどの人が入れるかと思うほど満員になった。
 ユニクロ、日産『TEANA』TV-CMソングや水菜を前年比3000倍の売り上げにしたキューピーマヨネーズのナレーションなど聞き覚えある、アニメの声優を思わせる土岐の透き通る声質が印象深い。21世紀の歌姫、魅惑のヴォイスがジャズをかわいく、キュートに歌うと、明るく、陽気に幸せな気持ちがいっぱいになり、夢心地の観客と熱狂的なファンとがもっきりやを熱くした。
 また、アートなピアノのアドリブは発想がすばらしく、次々と溢れる様々なリズム、テンポに酔いしれる。それに応える遊び心満載のハスキーなテナーサックスとのキャッチボールが実に楽しい。

続きを読む "土岐麻子 金沢初ライブ"

纐纈歩美(こうけつあゆみ)金沢デビュー

 急遽決まったライブ。夜9時の予定が金沢の仲間たちと楽譜のやりとりで30分ほど遅れてスタート。ピアノ、ベース、ドラム、アルトサックスのセッション。途中からテナーサックスも加わる。
 大学2年生歩美の楽譜を見ながらの丁寧なサックスは緊張感に満ちた初々しいデビューとなった。その中でも、アルトサックスの力まない柔らかな音色とさりげないビブラートはこれからの片鱗を見せていた。アンコールで魅せたはつらつとしたジャズのハートは、もっきりやで始めて聴いた矢野沙織を思い出させた。来年1/30(金)のライブが楽しみ。アドリブやおしゃべりもライブハウスで培い、世界へ羽ばたけ。

続きを読む "纐纈歩美(こうけつあゆみ)金沢デビュー"

レヨナとブルース

ブルースブッチャー.jpg ブルースを感じたい心に誘われるままに「もっきりや」へ。ブルースの躍動感あふれるライブにもっきりやは超満員。鼓膜の限界を超えるエネルギーをもらって膝にかけたダウンジャケットもハモってびんびん響いていた。
 コテツのブルースハープに惹き込まれる。ブルースといえばハーモニカを納得させる。10個の吹き口の小さなハーモニカに潜むパワーと手のひらの動きから繰り出される変幻自在さ。ハーモニカの音色とハスキーなボーカルとの呼吸が絶妙に心地よい。歌姫レヨナの声量の豊かさとコラボの感性のすばらしさにも魅了される。
 踊りたくなるダンスビートのしっかりしたこだわりあるドラムに、自由なアドリブにも負けないブルースを支え安心感あるベースに、ホトケの元気な渾身のブルースボーカルとギターに、全身から溢れるパフォーマンスのブルースハープに、ブルースブッチャーに溶けこんだレヨナに、空間の熱き心が共に騒ぎ、リズムを刻む手も、ステップも踊り出す。

続きを読む "レヨナとブルース"

「CHAKA です、MAKOTOです!」

CHAKA.jpg 県民公開講座の雑務と診療の張りつめた集中力からの解放を求め「もっきりや」へ。今夜も最前列ど真ん中に夫婦二人で腰掛けた。
 スタンダードジャズを声量と色艶ある歌声で心ゆくまで堪能した。歌う多彩なスキャットは、楽器の演奏者としてもデュオを成立しさせていた。明るい前向きな選曲と関西弁の歌詞解説も会場を和ませた。ピアノは、左脳が詳細な曲名を理解できなくても、右脳が感じるキー、テンポ、メロディをあうんの呼吸で展開し、そして、二人の自在に繰り広げるセッションのすばらしさが堪らなかった。

続きを読む "「CHAKA です、MAKOTOです!」"

「アキコ・グレイス・トリオ」

アキコグレース003.jpg 夕方の電話による生放送体験と診療の緊張を癒しにもっきりやへ。今宵は示野先生と二人でカウンターに座り、鍵盤と指先が見える好位置をキープした。
 優雅な流れる音色、低い心撃つ初めての響き、そして力強い切れ味が、身体の鼓動を呼び起こしリズムを刻ませる。脳の規制を外した指が感じるままにピアノの上を走り回る。意識を超えたスピードをピアノが求める。 
 かすかに聞き覚えあるフレーズ散りばめられながらも心地の良い極上の世界へ誘われる。アレンジ力に脱帽。小悪魔がアップテンポに、お洒落に惹きつける。
 ベースとドラムとのセッションも心憎い。感性を楽しむアドリブにライブハウスも心躍る。CDとは全く違う世界だ。最高の夜に乾杯。

続きを読む "「アキコ・グレイス・トリオ」"

中村健吾トリオ

中村健吾.jpg ニューヨークからのジャズメンに誘われて「もっきりや」へ。渡米して20年になる中村健吾が、久しぶりに日本へ。そして、トリオを組んで金沢へ。
  人差し指一人、また中指と寄り添い、そして二人がそれぞれにリズミカルにベースの弦を奏でる指先の動きに魅了される。打楽器のパワフルさと、夢の世界へ導かれていくような心地よいしなやかさの中を漂うピアノもすばらしかった。
 新作「ジェネレーション」は、バックで心に響くスローテンポなイメージを一新し、華やかなアップテンポなベースをスポットライトあびるセンターコートの華にした。次世代のジャズを予感させる瞬間に立ち会えたことに心が躍る。ビターなチョコをお供のワインはいつになくおいしかった。

続きを読む "中村健吾トリオ"

「マダムギター長見順 登場!」

長見順(vo,g) 岡地曙裕(オカチ アキヒロ)(ds)
http://www.madamguitar.com/
10月8日(水)19:30 前売3000円

続きを読む "「マダムギター長見順 登場!」"

「夏のおわりにバンジョーひとり旅/北村謙」

北村謙(banjo, vo)
http://www.officeken.net/
8月31日(日)19:00 前売2500円

続きを読む "「夏のおわりにバンジョーひとり旅/北村謙」"

2008年前半ライブ

                         もっきりや3.jpg                             

もっきりや1.jpg  

もっきりや2.jpg

もっきりや4.jpg  

 

                         

続きを読む "2008年前半ライブ"

ページの先頭へ戻る