食べ歩き

五十嵐 2

オクラのゼリー寄せ.JPG 18日(土)午後6時30分から香林坊せせらぎ通り「割烹五十嵐」にて歯科部と大川先生との懇談。秋に開かれる「歯科医院に増え続ける高齢者を診るために」第2弾の打ち合わせ。訴えに耳を傾けすぎた結果の多剤投薬が話題に。生活指導と服薬との診療報酬の背景。根本治療と即効性の受け止め方。抗凝固薬とビスホスホネート系薬剤に対する医科と歯科の視点。
 色鮮やかなオクラ、シャキシャキしたジャガイモとふっくらした穴子、サザエと岩牡蠣、どれもこれも美味い。白熱の議論で何を食べたか分からないものもある。混ぜものなし、自信作の白ご飯。〆にお茶漬けと自家製の蕪の漬け物。

続きを読む "五十嵐 2"

一献 4

鰯のつみれ(白うり、もみじ麩).JPGhttp://www.ikkon-kanazawa.net/
 6日(月)診療後、家族3人でミシュランガイド2つ星の「一献」へ。一日早い誕生日と受賞のお祝いに。定番のつみれに凝縮される技。素材の目利き、洗練された風味、季節の器、そして何よりの優しさ。花板のご両親とその友(台湾からのご夫婦)との談笑も楽しかった。

続きを読む "一献 4"

長谷川亭

長谷川亭.JPGhttp://r.gnavi.co.jp/r024400/
12日(土)ぶらり、笠市町の老舗 長谷川亭へ。寒い日は鍋。焼く、割り下で煮る、煮詰まったら昆布だし。肉の旨味と葱の甘さが口に広がる。パイナップルのシャーベットで口さっぱり。
 

続きを読む "長谷川亭"

銚子と新宿

犬吠埼灯台1.JPG 3/4(金)朝、金沢大学口腔外科入局同期に会いにJRで銚子へ向かう。東京駅での乗り換えに少し戸惑う。地下の2番線は遠い。車窓に丘陵地が広がり、春を感じる。駅まで迎えに来てくれた。
 先ずは、外川漁港近くの「治ろうや鮨処」。金目の炙りはさすがに美味い。プリンのような伊達巻きも。郷愁ある銚子電鉄終点外川駅。
 

続きを読む "銚子と新宿"

割烹 五十嵐

http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009052/
はす蒸し 蟹.JPG 9日(火)夜、ぶらり香林坊、鞍月用水沿いにある「五十嵐」へ。また若き料理人を発見。一生懸命な仕事ぶりを間近に見られて楽しい。手早く丹精こめた品々が次々と。手間暇かけた下ごしらえが伺える。蓮蒸し、ごま豆腐がうまい。出汁が命。鰤カマの焼き加減は最高。白魚、アンコウの揚げ具合も。白御飯は天下一品。お焦げも美味しい。2杯目はお茶漬け。想像つかない色だけど食べたら苺、不思議。

続きを読む "割烹 五十嵐"

一献 4

http://www.ikkon-kanazawa.net/
鰤ハム.JPG 2/6(土)片町の一献にて野村 修一先生を囲む会。楽しい歓談が時間を忘れさせた。最初の牡蠣茶碗蒸しから度肝を抜かれた。旨味を凝縮した中にも優しさがあり、一口で幸せになった。白子の目利きの素晴らしさに感服。蕪のみぞれ仕立てに、鰯のつみれに出汁のうまさが光る。セリとサヨリに一足早い春。自家製うぐいす餅に真心を頂く。

続きを読む "一献 4"

煙のJOE

煙のJOE.JPG http://kemuri.grillerjoe.com/
 30日(土)夕方、ぶらりと片町の町屋を改装したオシャレな「煙のJOE」へ。大正ロマンを感じさせる窓・照明・インテリアに包まれた、落ち着いた空間で、ワインと様々なチップを使い分けた燻製を楽しむ。〆のカレーもうまい。

続きを読む "煙のJOE"

金澤 斉や 5

011.JPGhttp://r.gnavi.co.jp/scmpg8pw0000/
 16日(水)診療後、此花町の「金澤斉や」にてスタッフとの食事会。にぎやかに語らい、楽しい時間を過ごした。心のこもった料理と細やかな気働きに満足。かぶら寿しや治部煮、真子、蓮根、麩などが金沢らしく懐かしい情緒を思い出す。牡蠣は朴葉味噌とベストマッチ。松葉に似せたそばの揚げ物もパリッと口当たりが面白い。

続きを読む "金澤 斉や 5"

金澤一乃松 3

http://kanazawa-ichinomatsu.com/about_us.html
香箱蟹は逸品.JPG 10日(木)金澤一乃松にて保険医協会歯科部会忘年会。歯科医療の現状と健康に果たす歯科の展望を議論。宴に移り先付で度肝。香箱は逸品。酢醤油は野暮。何も付けずに自然をそのままで楽しむ、蟹の旨味が口に広がる幸せ。内子も外子も美味い。焼き鯖寿しも最高。次々のもてなしに大満足。穴子御飯のお釜は空っぽ。全て完食。
 前回の一乃松 http://www.kojimashika.net/2015/08/post-1169.html

続きを読む "金澤一乃松 3"

辻家庭園

辻家庭園⑨.JPG 8日(火)石川県保険医協会役職員忘年会が寺町の辻家庭園バンケットルームで開かれた。ライトアップされた雪吊りと夜景が綺麗。会長の挨拶、顧問税理士と労務士からのワンポイントレッスン、乾杯の後、宴が始まり歓談となった。広々とした気持ちよい空間と次々と運ばれてくる手間を惜しまぬ料理に大満足であった。10大ニュースの紹介と参加者からの現状や来年への意気込みなどの報告もあった。
 前回の辻家庭園
 http://www.kojimashika.net/2014/11/post-1115.html

続きを読む "辻家庭園"

ページの先頭へ戻る