途上国への支援

十月亭 2

寒鰤.JPG 20日(金)東茶屋街の十月亭にて大学時代の同級生と再会。日本の風情と食を楽しむ。歯科界の現状と組織のあり方を語り合う。彼はコンゴ民主共和国からパリ経由で来日。金沢大学で開かれる日本国際保健医療学会学術大会でエボラ出血熱などに対する現地での協力のあり方をプレゼン。同時多発テロで少し心配した。

続きを読む "十月亭 2"

アフリカで取り組んでいる保健施設への5Sの導入

 大学時代の同級生、池田憲昭君からコンゴよりメールが届いた。遠く離れたアフリカとメールのやりとりできる時代を不思議に思う。元気に活動を続けているらしい。今の季節は、南半球だから、すごしやすいそうだ。彼には昨年10月に、「開発途上国における保健システム強化支援について―貧困層へサービスが到達するための保健システム作りとはー」というタイトルで金沢で講演してもらった。
http://www.kojimashika.net/2008/09/post-88.html
 その時話していたアフリカで取り組んでいる保健施設への5Sの導入についてが、国際医療協力ネットワークニュースに掲載された。
http://www.imcj.go.jp/kyokuhp/top/2009.07.01.pdf

続きを読む "アフリカで取り組んでいる保健施設への5Sの導入"

開発途上国における保健システム強化支援について

石川県保険医協会歯科部主催 講演会
演題名 開発途上国における保健システム強化支援について
―貧困層へサービスが到達するための保健システム作りとはー

講師 池田 憲昭 氏
    国立国際医療センター
     国際医療協力局 派遣協力課 専門官(保健システム・病院管理)

と き   2008年10月19日(日) 午前10時から12時
ところ   金沢都ホテル 5階の「兼六の間」
参加対象者 歯科医師、医師、スタッフなど
参加費   無料

続きを読む "開発途上国における保健システム強化支援について"

ページの先頭へ戻る