2016年6月 1日

患者の皆様へ

▼東海北陸厚生局から保険医療機関の指定を受け、療養担当規則を順守しています
  ●区分ごとに費用を記載した領収証を発行しています。
  ●明細書を無料で発行しています。
  ●診療情報の文書提供に努めています。
  ●患者さんと協力して歯の病気の継続的管理に努めています。
  ●前回製作時より6ヵ月以上を経過していなければ、新しい義歯(取り外しできる入れ歯)を保険で作れない決まりになっています。他の歯科医院で作られた義歯の場合も同様です。
  ●通院困難な患者さんには、在宅訪問診療を行っています。
▼個人情報保護法を順守しています
 問診票、診療録、検査記録、エックス線写真、歯型、処方せん等の「個人情報」は、治療目的以外には使いません。
▼当医院の厚生労働省東海北陸厚生局に認めらた施設基準は、以下の通りです
 ●歯科外来診療環境体制
 安全で安心できる歯科外来診療の環境整備に取り組んでいます
 ●クラウン・ブリッジの管理
 装着した冠やブリッジについて、2年間の維持管理をおこなっています。今回の治療を機会に、お口の中を清潔にすると共に、食生活にも気をつけて、ご自分の歯で楽しく食事をし、健康に過ごせるようにしましょう。
 ●歯科治療総合医療管理及び在宅患者歯科治療総合医療管理
 患者さんの歯科治療にあたり、医科の主治医や病院と連携し、全身的な管理体制をとることができます。
  緊急時の連携保険医療機関  金沢医科大学
 ●かかりつけ歯科医療強化型歯科診療所
  初期う蝕や歯周疾患の継続的な管理に取り組みます
 ●在宅療養支援歯科診療所
  訪問診療に際し、下記の医院、支援事業者や病院歯科と連携体制を確保しています。
  連携保険医療機関  秋山クリニック
  後方支援病院    県立中央病院歯科口腔外科
    支援事業者     特養 夕陽丘苑
 ●歯科訪問診療の地域医療連携体制
 訪問診療に際し、下記の病院や医院と連携し、緊急時の対応を確保します。
    連携保険医療機関  県立中央病院歯科口腔外科
  連携保険医療機関  北歯科医院、粟倉歯科医院
 ●在宅歯科医療推進
▼当医院は、保険外併用療養費を取り扱う医療機関として、厚生労働省地方局に届出を行っています。
  ●金属床による総義歯の提供(料金の一部は保険から補填されます)
     チタン床  250000円
  ●お子様(13歳未満)のう蝕の指導管理とフッ素利用等を行っています。
     フッ化物の塗布  2000 円  小窩裂溝填塞  1500円 
 ※詳しい内容は、当院スタッフまで遠慮無くお問い合わせ下さい。
                                              小島歯科医院
                         院長 小島登  
このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る