2016年3月14日

28.3.14.

【1】平成28年度歯科診療報酬改定情報(3)
【2】高校生で未処理の虫歯持ちは2割強...子供達の虫歯の現状を探る
【3】「歯」を失うと、記憶力も運動能力も失う:研究結果
【4】すすぎすぎはNG 歯科医は絶対にしない「NG歯磨き習慣」
【5】親のタバコで食物アレルギーが6割増 子の成長ともに危険が高まる
【6】【ミャンマー】子どもたちの未来のために、学校教育支援(7)
【7】希少難病、骨髄移植で治療 1歳女児、東京医科歯科大
【8】おなかいっぱい食べる、交代制勤務...メタボになる7習慣
【9】医者にタメ口が多い2つの理由  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】平成28年度歯科診療報酬改定情報(3)
http://www.kojimashika.net/2016/01/post-1219.html
 厚労省による平成28年度診療報酬改定説明会(技官会議)ユーチューブ動画と資料が開示。
【2】高校生で未処理の虫歯持ちは2割強...子供達の虫歯の現状を探る
  (不破電蔵より)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fuwaraizo/20160204-00054013/
〈記者の目〉
 小学生までは男性の方が虫歯率が高いが、中学生以降はむしろ女性の方が高くなる。中学生以降は男性より女性の方が成長が早いことで知られているが、それが要因だと考えられる。
【3】「歯」を失うと、記憶力も運動能力も失う:研究結果
   (livedoor NEWSより)
http://news.livedoor.com/article/detail/9773681/
〈記者の目〉
我々は日常の診療で実感していますが、やはり高齢になるほど残存歯が多い方は全身的にも健康的です。歯が残っているから健康なのか、口腔清掃を含めた健康維持に気を使っているから歯が多く残っているのかは、鶏が先か卵が先かの議論になりますが、このような統計を含めて、患者さんに口腔環境の改善の重要性を伝えることが必要ですね。
【4】すすぎすぎはNG 歯科医は絶対にしない「NG歯磨き習慣」
   (livedoornewsより)
http://news.livedoor.com/article/detail/11228299/
〈記者の目〉
確かに、昔に比べて歯を磨かないという人は少なくなっていると思います。ただ歯磨き粉のコマーシャルがその効能を誇張しすぎて、ブラッシングするのをおろそかにしている患者さんも見受けられます。患者さんは楽に歯ブラシすることを望まれます。歯ブラシ指導の難しさを痛感します。
【5】親のタバコで食物アレルギーが6割増 子の成長ともに危険が高まる
   (livedoorNEWSより)
 http://news.livedoor.com/article/detail/11266625/
〈記者の目〉
 かのスウェーデンのカロリンスカ研究所の受動喫煙の影響を調べた研究結果による報告である。アレルギー体質の子供が増えている原因が一つ 明らかになった。
【6】【ミャンマー】子どもたちの未来のために、学校教育支援(7)
   (Global News Asiaより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000002-gnasia-asia
〈記者の目〉
ミャンマーシャン州インレー湖地域の学校で日本人歯科医師による歯科健診ボランティア活動が行われた。宮城、千葉、静岡、大阪、兵庫、宮崎、長崎から、駆けつけた歯医者さん12人による活動だ。私も地区のA先輩に誘われラオスの子供たちにボランティア活動を行っている。現地に行き「あ~こんななんだ...」と実感することが多い。興味のある先生方は是非是非ご参加あれっ!
【7】希少難病、骨髄移植で治療 1歳女児、東京医科歯科大
   (日本経済新聞より)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H16_X10C16A2CR0000/
〈記者の目〉
東京医科歯科大は17日までに、生まれつき肺にたんぱく質が異常にたまる難病「先天性肺胞たんぱく症」の1歳女児を、骨髄移植で治療することに成功したと発表した。国内で数人と非常にまれな病気で、治療は国内外で例がないという。
【8】おなかいっぱい食べる、交代制勤務...メタボになる7習慣
   (YOMIURI ONLINEより)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120681
〈記者の目〉
〈1〉睡眠時間が5時間未満〈2〉交代制勤務をしている〈3〉休日が取れない〈4〉いつもおなかいっぱい食べる〈5〉あまり歩かない〈6〉アルコールを1日日本酒3合以上飲む〈7〉たばこを吸う――の七つの危険な生活習慣があると肥満や高血圧、メタボを発症しやすくなることがわかった。
【9】医者にタメ口が多い2つの理由  
   (All About 医療情報・ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000001-nallabout-hlth
〈記者の目〉
患者さんは少なからず不安も持って来院されています。確かに緊張をほぐす意味で砕けた話し方をするのは効果があるかもしれませんが、横柄になってはいけないと思います。患者さんは弱い立場です。説明するにも、押し付けではなく信頼を得られるような話し方が必要ですね。

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る