2014年7月14日

歯科訪問依頼があったら

赤本勉強会2014①.JPG12日(土)午後 6時30分からホテル金沢にて『歯科保険診療の研究』(赤本)を利用した勉強会があり、約30人が参加していました。訪問診療・介護報酬についてお話ししました。

訪問診療・介護報酬のレジュメ
   ページ数は『歯科保険診療の研究 2014年4月版』(赤本)

1.訪問依頼が来たら、先ずケアマネジャー(訪問看護師)に連絡を取る
    情報収集と連携のために
 ①『調査票』の記入とそれのFAX等による送付をお願いする 訪問歯科診療調査票.pdf
 ②保険証、限度額証明書、介護保険証と支払者や方法を確認
 ③初回訪問日の調整
  本人、家族とケアマネジャー(訪問看護師)が同席できる日時
  他のサービスと重ならないことを確認
 ④主訴と主な症状
  初回訪問時に対応できないこともあることを伝える
  必要があれば主治医と連絡を取る

2.訪問先                 55ページ
 ①在宅
  *在か診の算定は自宅やマンション(サ高住を除く)のみ
 ②入所・入院

3.必要な記載・提供文書
 ①レセプト摘要欄記載
  訪問先
  通院困難な理由
  訪問診療と訪衛指を明示してそれぞれの実施日と時間(開始時刻~終了時刻)
  介護保険を併用の場合は「介」と記入

 ②カルテ記載
  レセプト記載要領の他に
   訪問診療計画
   2回目以降の歯在管を算定した時
   (特)算定日に患者の状態と要介護度
   訪補助算定時に歯科衛生士氏名
   歯科衛生士への指示内容

 ③提供文書
  訪問診療2,3を算定した時(一覧表でも可)249ページ
  初回歯在管を算定した時に「管理計画書」  66ページ
  機能管算定時                              66ページ
  訪衛指を算定した時                        67ページ
  居宅療養管理指導費(介護保険)を算定した時はケアマネに 60ページ

4.介護保険
  ①訪問先を確認
  ②医療保険と区別できるように下線を引くか枠で囲んでカルテを書く
  ③一部負担金は四捨五入せず1円単位
  ③請求方法    56、57ページ
   介護給付費請求書(様式1)と
   居宅サービス・地域密着型サービス介護給付費明細書(様式2)
    国保連合会のホームページからダウンロードする
    http://www.ishikawa-kokuho.jp/kaigo/seikyuyoushiki.html

『歯科保険診療の研究』を利用した勉強会  2014
メモ

A.初診とは
   患者の傷病について歯科医学的に初診といわれる診療行為があった場合

B.C管理中のF洗・F局
   対象者が拡大している

C.C選療のF局・シーラント
   初診月は再診料と実地指、再診月は再診料と歯管、実地指導

D.SPT
   対象者に分岐部病変がなくても良くなった
E.義歯
   喪失歯が新たに増えれば、6ヶ月以内でも義歯が新製できる
F.事前承認ブリッジ
G.訪問診療・介護保険
H.51年通知

『歯科保険診療の研究』を利用した勉強会  2014
赤本勉強会2014.JPGと き   2014年 7月12日(土)午後 6時30分~
     第1部 赤本勉強会 午後 6時30分~9時 4階 「風月」
      参加費 : 無料  定 員 : 50人
     第2部 懇 親 会 午後 9時~10時ごろ 1階 「ほり川」
      参加費 : 3,000円 定 員 : 15人
     ◆第1部のみ、第2部のみの参加も可能です
ところ  ホテル金沢
講 師  石川県保険医協会歯科部員
対 象  会員医療機関 の歯科医師、歯科衛生士、歯科事務等 (定員 50 人)
主催   石川県保険医協会歯科部  案内チラシ 赤本勉強会 2014年.pdf
 この4月の歯科診療報酬の改定内容にもようやく慣れ始めたころと思いますが、制度のより正確な理解や煩雑なか所を整理するために、今年も赤本勉強会を企画しました。今回の赤本勉強会は、『歯科保険診療の研究』(赤本)に加え、『2014年改定の要点と解説』(点数検討会のテキスト)も活用しながら進める予定です。また、今次改定の内容だけでなく、算定方法が煩雑で分かりにくく、これまで算定を敬遠していたようなケースを掘り起こす内容も準備しています。
 勉強会終了後は、懇親会場に場所を移し、講師陣と参加者がざっくばらんに懇談する席を設けました。日頃聞けない疑問点などを意見交換し、理解を深めたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。

前回の赤本勉強会 http://www.kojimashika.net/2012/07/post-521.html

参加申込は7月7日(月)までに、案内チラシ裏面の必要事項をご記入いただき、お申込みください。
テキスト  以下、2点のテキストを当日必ずお持ちください。
①『歯科保険診療の研究 2014年4月版』(赤本)
②『2014年改定の要点と解説』(点数検討会のテキスト)

 石川県保険医協会
 http://www.ishikawahokeni.jp/
 〒920-0902石川県金沢市尾張町2-8-23
 太陽生命金沢ビル8階
 TEL 076-222-5373
 FAX 076-231-5156

参考までに
歯科医師会主催 保険地区講習会
 5/29(木)午後7時 石川県地場産業振興センター
 5/31(土)午後3時半 七尾サンライフプラザ
 6/12(木)午後7時 グランティア小松エアポート
当日は、『カルテ記載の要点』をご持参ください
 平成24年7月 石川県歯科医師会 社会保険委員会作成
 表紙はピンク色

 

 

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る