2014年3月29日

平成25年度 第2回 内灘町健康づくり推進協議会

  28日(火)午後1時から2時30分まで、内灘町役場会議室にて開かれた内灘町健康づくり推進協議会に参加した。保健医療関係者、各種団体の代表者、福祉・教育の代表者10名で構成されている。平成27年度から実施されるうちなだ健康プラン21(第2次)骨子案について協議した。事務局より提案された町の健康に関する現状のとらえ方と課題や目標の整理の仕方について意見を出し合った。今後のスケジュールについても確認された。

平成25年度 第2回 内灘町健康づくり推進協議会
日時  平成26年3月28日(火) 午後1時00分から2時30分
場所  内灘町役場1階101会議室
内容 1.うちなだ健康プラン21(第2次)骨子案について
   2.今後のスケジュールについて
   3.その他

メモ
うちなだ健康プラン21(第2次)骨子案について
 第1章 国の目標項目 53項目の整理
      1.主体者の整理
     町で取り組むこと
     地域で取り組むこと
     職域で取り組むこと
     県・国など広域で取り組むこと
   2.年齢での整理
     次世代の健康
     成人の健康
     高齢者の健康
      3.健康指標
     ①生活習慣病の予防
              がん
              循環器疾患
              糖尿病
              歯・口腔の健康
     ②生活習慣・社会環境の改善
       栄養・食生活(食育)
       身体活動・運動
              飲酒
              喫煙
              休養
     ③心の健康
 第2章 健康指標別の実態と課題、目標
   1.がん
      がん検診の受診率が低い
   2.循環器疾患
      ハイリスク群の対応
      3.糖尿病
            境界域割合が高い
            人工透析を必要とする腎症
      4.母子保健
         低出生体重児の増加傾向
      5.歯・口腔の健康
         歯周疾患の予防

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る