2013年12月19日

内灘町歯科保健専門部会

 19日(金)午後1時から内灘町保健センターにて内灘町健康づくり推進協議会歯科保健専門部会が開かれた。現状報告とそれに対する課題や対策について協議した。また、平成27年度から始まる「うちなだ健康プラン」へ歯科からも提言することが確認された。
歯科口腔保健推進法
http://www.kojimashika.net/2011/09/post-775.html

 日時  平成25年12月19日(金)午後1時~2時30分
 場所  内灘町保健センター
 協議事項 1.平成24年度歯科保健事業 報告
      2.その他

メモ
1.妊婦歯科検診が11月からスタート
2.成人の歯科検診・歯科保健指導
  ①特定健診時の日曜日に行われる成人の歯科検診を平日にも実施できないか検討
    ②歯科医師が執務していない日の歯科衛生士による歯科保健指導への参加は少ない
    ③歯科疾患が全身疾患も憎悪させることを啓蒙して受診率を上げる
    ④河北歯科医師会主催の年1回の街頭検診には600~800人が参加する
3.乳幼児・学童期の歯科検診・歯科保健指導
  ①検診基準の統一
    ②う歯多数保有者とう歯のない者との二極化
    ③歯科と食育とのコラボ
    ④唾液量や咬合力、噛み砕く力など数値化できる物を活用する
  ⑤部活動と歯科治療
4.高齢者の口腔機能の維持・向上
  ①口腔機能向上教室への参加者が増えている
  ②施設や自宅への訪問口腔ケアは増えている
5.医科大では、がん治療患者に対する口腔ケアの依頼が増えている

次期がん対策推進基本計画(下記アドレスの下の方)
http://www.kojimashika.net/2012/11/post-915.html

内灘町健康づくり推進協議会
歯科保健専門部会委員
  歯科開業医
  金沢医科大学病院 歯科衛生士
  在宅歯科衛生士
  保育所 主任保育士
  幼稚園 園長
  内灘町学校教育研究会
  内灘町地域包括支援センター 所長  
  石川中央保健福祉センター

保健センターから3名が出席
 所長、保健師、栄養士

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る