2010年12月21日

平成22年度 内灘町健康づくり推進協議会

日時  平成22年12月20日(月) 午後1時~2時30分
場所  内灘町保健センター2階会議室
内容 1.健康づくり推進協議会専門部会について
   2.平成21年度保健事業の報告
   3.平成22年度保健事業(重点事業)について
   4.その他
                            事務担当  内灘町保健センター 森

平成21年度 内灘町健康づくり推進協議会
http://www.kojimashika.net/2009/08/post-349.html

内容
1.健康づくり推進協議会専門部会について
 ①組織図の確認
  健康づくり推進協議会に4つの専門部会と2つの検討会を置く
     予防接種専門部会
      歯科保健専門部会
   母子保健専門部会  5歳児健康診査検討会
                       母親のメンタルヘルス検討会
   食育専門部会

2.平成21年度保健事業の報告
  予防接種事業、母子保健事業、歯科保健事業、成人保健事業、精神保健事業、健康づくり事業のそれぞれの担当から報告があった。
 ①予防接種事業
   新型インフルエンザ対策
    平成21年4月のアメリカ・メキシコ豚インフルエンザ発生を受けて、
    5月1日に新型インフルエンザ対策本部を設置
    11月1日内灘町が新型インフルエンザ対策をまとめた行動計画の冊子を作成する
 ②母子保健事業
   多種多様な事業を繰り広げている。
   特に5歳児健診など「気になる子」への対応が目をひく。
   歯科からの要望
      妊婦検診に金沢など近隣では行われている歯科検診を内灘でも導入するように
   歯科保健専門部会で検討      離乳食教室に口の働き支援も
 ③歯科保健事業
  1歳6ヶ月歯科検診
   軟組織の異常 62/217人(28.6%) 舌小帯、上唇小帯異常
   咬合異常   17/217人(7.8%)
  3歳児歯科検診
   軟組織の異常 24/220人(10.9%)
      咬合異常   34/220人(15.5%)
     反対咬合     10人
     上顎前突・過蓋咬合 4人
          開咬        1人
     叢生       17人
     正中離開      0人
     その他       2人
   歯科保健専門部会で検討
     1歳6ヶ月・3歳児検診に食べる働きのチェック項目を入れてはどうか
 ④成人保健事業   
   特定健診では4,50歳代の受診が少ない
   受診率の少ない地区に健診会場を設定する
   女性特有のがん検診にはクーポン券にて費用を補助
   PET-CT検査費用助成
   特定保険対象者に限らず情報提供レベルの受診者にもヘルスアップ保健指導を実施
 ⑤精神保健事業
   平成20年度より内灘町の精神保健福祉事業の実施主体が保健センターから介護福祉課へ移行した
   引きこもり対策として実態把握が必要

3.平成22年度保健事業(重点事業)について
 ①保健センター耐震工事・調理実習室工事
 ②食育川柳募集・食育サポーター募集・食育大会
 ③子供の任意予防接種助成事業(新規)
   ヒブ、おたふく、水痘、肺炎球菌、インフルエンザ
 ④母子保健事業
 ⑤成人保健事業・国民健康保険保健事業

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る