2010年11月 5日

第3回 内灘町食育推進会議

日時  平成22年11月4日(木)午後7時00分~8時30分
場所  内灘町保健センター 2階 会議室
検討内容
  (1)食育川柳表彰式について
            日程 11月21日(日)午前10時~11時
      内容 ①食育川柳の入選者表彰式
                      最優秀賞 1点
            優秀賞 2点
           *応募総数271作品から食育推進委員が12作品に絞り込んだ。
       その中から町長が3点を決定する。
                  ②完成した調理実習室の見学

  (2)協力依頼について
          ①サポーター募集について
        農業、畜産などの生産者や漁協に依頼する
               サポーターの名称は応募してきた人たちの会議で決める
     ②食育大会について
        来年2~3月に予定
        地産地消をテーマにして企画を検討する
  (3)今後の食育事業について
     ①来年度の食育事業について
       来年6/12(日)内灘町役場町民ホールで行われる
        河北郡市歯科医師会街頭無料検診時に
        食育推進会議として何かイベントをする
          ②内灘町でどんな農作物や酪農製品が生産され、どんな魚が捕れ、
      そして、どこへ行くとそれらが手にはいるのかを知ることが大切、
      それによって地産地消が普及する
     *河北潟干拓地帯では、県内牛乳生産量の約4割を占める
     ③提案
      保育所で行った「乳幼児期の食事とお口の働きについて」の講演を
      子育て支援センターと妊産婦や1歳児検診時に拡大する。
  (4) その他
      健康づくり推進委員が行ったイベントの際に、
      「みそ汁の天然だしと合成だし」の違いが一番分かるのは小学生だった。

                  内灘町健康づくり推進協議会専門部会食育推進会議
               担当  内灘町保健センター   

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る