2009年9月 8日

新型インフルエンザに備えて

 じわじわと感染が迫ってきているようで不安です。事前に環境整備や対策について整理、確認します。

1.環境整備
 玄関出入り口に即乾性消毒薬を準備し、また、活性炭や負イオンを用いた集塵率90%、有害ガス除去率90%以上の三菱電機空気清浄機FP-30Bを設置し、そして、診療室内を清拭による消毒を徹底し診療室環境をクリーンな状態に整えています。

手の消毒.JPG    空気清浄機.JPG

2.感染防止対策
①スタッフ
 日頃から本人、家族の健康管理を心がけ、うがい、手洗いをこまめに行い、マスクを効果的に使用します。そして、家族の場合でも体調不良時には報告します。
②出入り業者(技工所、材料店など)
 事業所内や家族に感染者や疑いのある場合はリアルタイムに報告してください。また、院内に入る場合は、手洗い、うがいを徹底し、少しでも疑いのある場合はマスクを着用してください。

3.患者さんへのお願い
 体調不良時には事前にその旨を電話などで伝えてください。また、玄関に置いてある消毒薬で手洗いを行い、診療室にお入りください。
 内灘町 重要なお知らせ
http://www.town.uchinada.lg.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=3703

4.地域の感染状況を常に確認します
 
感染症発生動向調査(週報・インフルエンザ)の保健所別発生状況
http://www.pref.ishikawa.jp/kansen/menu/ih350110.htm
 かほく郡市の発生情報 郡市医師会の事務局 285-8017

参考として
新型インフルエンザワクチン接種について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/inful_100210a.pdf

 最優先とされた医療従事者の約100万人は「インフルエンザ患者を診る医療従事者」であり、それ以外の医療機関の医療従事者は除外されています。従って、一般の歯科医療機関は歯科医師もスタッフも対象外になっています。このため保団連ではパブリックコメントを提出する予定です。
新型インフルエンザ(AH1N1)ワクチンの接種について.pdf

新型インフルパブコメ.doc

 厚生労働省は、別添の内容で新型インフルエンザワクチンに関するパブリックコメントを募集しています。
詳細は、下記アドレスを参照ください。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=495090157&O BJCD=100495&GROUP=

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る