2008年9月27日

最初の一本の断り方

小学校の学校保健委員会のなかで喫煙防止教育について話し合われた。
タバコの害をいくら教えても、興味本位に、または仲間外れにならないように吸ってしまう。最初の一本の断り方を子どもたちに教えることが最も大切である。「夢のために私はタバコを吸えない」と答えて断ることである。
プロサッカー選手になるために
トップモデルになるために
世界一の研究者になるために

歯周治療と同じように、負のモチベーションより正のモチベーションが強く心に残り、また持続する。

このカテゴリの他の記事

ページの先頭へ戻る